18歳未満の利用

ジャニーズの担降りを卒業するにあたり、不要となったグッズを買い取ってもらえば臨時収入になります。学生の場合はバイトをしていないと、限られたお小遣いの中からやりくりしますので、担降りを卒業した時、不要なグッズを買取店に買い取ってもらうのは賢い選択肢と言っていいでしょう。

店舗がある買取店なら、ショップに直接グッズを持って行ってもいいですし、行けない場合は宅配買取も利用できます。買取してもらう時は、身分証明書が必要です。運転免許証やパスポートなど顔写真があるほどGOODですが、保険証でもOKです。ただし18歳未満の利用には、保護者の同意が必要です。

ショップに直接売りに行く場合は、保護者が同行するか、同意書を持参しなければいけません。同意書の他に保護者の身分証明書のコピーと署名捺印が必要です。宅配買取を利用する場合は、保護者の身分証明書と同意書を同封します。これはどの買取ショップでも共通していますので、18歳未満の利用は、必ず保護者の同意が必要になることを覚えておいてください。仮に同意なしの場合、利用しようとしても受け付けてもらません。同意書の書き方がわからない時は、ショップに聞けば教えてもらえますし、ホームページからダウンロードできる場合もあります。

買取のメリット

ジャニーズの担降りを卒業した人にとって、今まで応援していたアイドルのグッズは思い入れもある品もありますが、卒業すると決めた以上、これから先は不要な物となってしまいます。どうしても捨てられない、処分できない物は持っていてもいいかもしれません。しかし全部を取っておくとなると、それを保管する場所が必要です。収納場所に限界があるなら、買取ショップに持って行ってみましょう。捨てられないけどなんとかしたい、というジャニーズグッズを買い取ってもらえます。

不要となった担降りグッズも、捨ててしまえばただのゴミです。今まで頑張って集めたグッズにもそれなりに費用が掛かっていますが、捨てれば1円にもなりません。しかし買取店に売れば、買った時よりは安くなりますが、多少のお金が入りますので、ゴミとして捨ててしまう前に、是非買取ショップに見積もりをしてもらってください。

自分では気づいていなくても、持っているジャニーズグッズの中に、レア商品があった場合、それを高値で買い取ってもらえる可能性もあります。担降りを卒業して、次に応援するジャニーズメンバーがいるなら、その人を応援するグッズを購入する資金になります。買取にはこのようなメリットがあります。

ジャニーズ担降り卒業

ジャニーズにはたくさんのアイドルグループがいます。グループの場合、全員のファンというより、ある特定のアイドルを応援することも多く、この場合は担降りといって、何人かいるグループの中で1人だけを応援することがあります。コンサートの時も担降りの場合は、自分が好きなアイドルの応援うちわやプラカードなどを持って応援します。

人による違いもありますが、ジャニーズで応援しているアイドルグループが存在し続ける限り応援する人もいれば、途中から新しくデビューしたアイドルやアイドルグループの誰かの方に夢中になる人もいます。この場合今まで担降りしていたジャニーズグッズが不要となってしまいます。これは担降りを辞めるということになるので、今まで応援していたジャニーズメンバーのアイドルグッズが行き場をなくしてしまいます。

一応今までファンとして応援していたので、そのまま捨てるのはもったいないからクローゼットの奥にしまっておくというのもいいかもしれません。でも新しく応援したいアイドルのグッズが増えると、収納場所がなくなってしまう可能性もあります。こういう時は、担降りを辞めたグッズを買い取ってもらうという方法もあるので、一度見積に出してみてください。

担降りを卒業しても、グッズを無駄にせずに済みますし、レア品などは高く買い取ってもらえるから、売れたお金で新しいジャニーズグッズを買うこともできます。今まで貴方が持っていたグッズが、他の人を幸せにするなら大いに活用してみましょう。